MVNOの見直しをしてみる

以前からSIMフリー端末でMVNOの格安SIMを利用していたのですが、週末などの通信速度低下が気になっていたのでMVNOの見直しをしました。

今使っているのは、IIJmioのSMS機能付きSIMなのですが、新たに通信速度が速いというUQ mobileのデータ高速プランを契約してみました。

実際にふたつのSIMでスピードテストをしてみたのが以下の通りです。

・測定サイト Speedtest.net Tokyoサーバー間

・使用端末 ZenFone5

・測定日時 22:44 2018/10/24(水)

IIJmio

ダウンロード[Mbps] アップロード[Mbps] Ping[ミリ秒] ジッター[ミリ秒]
1回目 25.8 7.05 61 24
2回目 15.9 7.73 57 24
3回目 20.2 4.26 60 11
平均値 20.63 6.35 59.33 19.67

UQ mobile

1回目 64.8 6.21 59 11
2回目 33.3 7 59 42
3回目 51.8 6.38 58 7
平均値 49.97 6.53 58.67 20

・測定日時 12:00 2018/10/27(土)

IIJmio

ダウンロード[Mbps] アップロード[Mbps] Ping[ミリ秒] ジッター[ミリ秒]
1回目 1.48 8.33 92 20
2回目 1.66 7.98 95 11
3回目 1.43 7.91 96 11
平均値 1.52 8.07 94.33 14

UQ mobile

1回目 31.7 8.9 40 17
2回目 24.3 10 45 9
3回目 34.1 5.05 47 12
平均値 30.03 7.98 44 12.67

ふたつを比べてみるとIIJmioは混雑する時間帯は速度低下が大きく、一方UQ mobileも混雑する時間帯は速度は下がるものの快適な速度が出ています。

混雑する時間帯を除けば、IIJmioも十分な速度が出るようです。

IIJmioとUQ mobileでは通信できるエリアが違ったりして一概には言えないものの、通信速度ではUQ mobileの方が快適に利用できそうなのでメインに使っていこうかなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。